CentOS 5.x に keepalived をインストールする(1)

今回は CentOS 5系に keepalived をインストールする手順を説明します。keepalived 自体はインフラを構築する上で負荷分散と冗長構成の両方の機能を備えておりある程度の機能を満たしています。

(more…)

GlusterFS を Ubuntu と CentOS にインストールする

GlusterFS Community の特徴について で紹介していますが、今回は Ubuntu(12.04 LTS) と CentOS(6系) へのインストール方法を説明します。

GlusterFS は RPM にせよ、dep にせよ異なるインストール方法が紹介されているケースが多いのですが、本記事では GlusterFS Community 公式のリポジトリを使って最新版をインストールする方法を紹介します。

(more…)

LogSurfer を Ubuntu と CentOS にインストールする

で LogSurfer について紹介していますが、今回はこのインストール+簡単な設定方法を説明します。確認したのが Linux の Ubuntu 12.04 と CentOS 6系ですが、コンパイルしてインストールしている為、Unix 系サーバであれば通常は同じ手順でインストールができると考えられます。

まず Ubuntu と CentOS への LogSurfer のインストール方法について説明し、設定方法も説明します。参考リンクは以下になります。

(more…)

salt をちょっと試してみる(3)

salt の紹介やインストール方法とノードをマスタで承認するまでを で紹介しました。最後は salt を最小限構成ではじめる為の設定について説明します。

(more…)

salt をちょっと試してみる(2)

salt の紹介やインストール方法について で紹介しましたが、今回は salt の設定ファイルの概観と各ホストで稼働するノード(salt-minion)をマスタ(salt-master)で承認するまでの方法について説明します。

(more…)

salt をちょっと試してみる(1)

python 製サーバ管理ツールの Salt について で紹介していますが、今日は salt を速攻で試す方法について説明します。環境は Ubuntu server 12.04 です。

(more…)

Varnish で使える ESI(Edge Side Includes)

ESI(Edge Side Includes) って知ってますか?ESI は SSI(Server Side Include) を拡張したようなもので、タイトルには「Varnish で」と書いていますが、W3C が承認している規格なのでもちろんどのサーバでも実装さえしていれば利用できます。

(more…)

Varnish の設定ファイルである VCL はどういうものか(5)

今回も Varnish VCL の説明で の続きです。今回は Varnish VCL 言語の変数の変更と include 機能について説明します。

(more…)

Varnish の設定ファイルである VCL はどういうものか(4)

今回も Varnish VCL の説明で の続きです。特に Varnish で使われている VCL 言語のうち VCL で使える変数について説明します。

(more…)

Varnish の設定ファイルである VCL はどういうものか(3)

に続き、Varnish で使われている VCL 言語について簡単に説明します。今回は Varnish VCL 言語の条件文・演算子・使える変数について説明します。

(more…)