1.4. 出現するコマンドについて – GlusterFS Community ではじめる分散ファイルシステム

説明をしていく上でコマンドを使って GlusterFS のオペレーションを行う箇所がいくつか存在します。GlusterFS は管理者権限で行う必要のあるオペレーションが多いのですが、管理者(root)権限を必要とするコマンドについては下記の例のように #(シャープ)を付けて記載しています。

# cat /etc/sudoers

上記は /etc/sudoers というファイルを管理者権限で閲覧するコマンドです。一方で非管理者権限(一般ユーザ)を使ってコマンドを実行する場合は下記の例のように $(ダラー)を付けて記載します。

$ date

上記は現在の日付を出力するコマンドです。

また、本書では管理者権限でコマンドを実行する場合紙面の都合上付与していませんが、一般的にサーバーオペレーションを行う場合は管理者(root)でログインするのではなく sudo コマンドを使って行うことをお勧めします。

# cat /etc/sudoers

上記は root ユーザとして cat /etc/sudoers を実行するコマンドの例です。

No Comments - Leave a comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*